1. トップページ
  2. よくあるご質問
  3. 建設業許可について
  4. 合併すると建設業許可はどうなりますか?

よくあるご質問(FAQ)

Q.法人が合併する場合は建設業許可はどうなるのでしょうか?

A.合併する場合のパターンにより異なります。A社(建設業許可会社)とB社(無許可会社)が合併するとします。A社が存続会社の場合は建設業許可はそのまま継続します。B社が存続会社の場合は、建設業許可は取り直しになります。

建設業許可を受けたい会社が許可を受けている会社を買い取る場合がありますが、この場合は、許可は継続しません。新規で取得しなおすことになります。経営業務の管理責任者や専任技術者の要件を満たす方も同時に移籍させる必要があります。会社だけ買い取って、人が出て行ってしまっている場合は、建設業許可を受けられない可能性があるので注意が必要です。

また、上記のような場合は、旧許可会社の許可は一旦廃業の手続きが必要です。その後、存続会社で建設業許可の申請するので、審査期間は無許可になります。大きな工事などは控えなければなりません。

存続会社で新たに建設業許可を受ける場合は、新規の申請ですので、許可番号は新しくなります。旧許可会社の面影のようなものはほとんど残りません。

取り扱い業務

所在地

[電話番号]
TEL:072-438-8607
FAX:072-432-6743
9:00 〜 18:00 まで受付

[住所]
〒597-0082
大阪府貝塚市石才90-3

[地図]

地図クリックで詳細表示
アカウント名:赤田法務行政書士事務所
LINE@ID:@akada-office.com
友だち追加数
LINEからでもお気軽にお問い合わせください!